So-net無料ブログ作成
検索選択

中国 鼻毛地図で大気汚染の状況をマップ化??? [最新ニュース]







今朝の北京市は強風によって大気汚染物質が吹っ飛ばされて、きれいな青空だとか。

いまさっきのラジオで放送されていましたが・・・

いま中国では大気汚染が深刻な社会問題になっています。

その大気の汚染状況を地図にあらわした【鼻毛地図】が爆発的な人気になっているようです。

何でも地図上の都市をクリックするとその地域の汚染状況に応じた鼻毛の必要量が絵で表示されるとか。

当然、大気汚染がひどければひどいほど、なが~い鼻毛があらわれることに。

もうこうして笑っているしかできないんでしょうね、中国では。


さて、強風によって吹っ飛ばされてしまった大気汚染物質は…いったいどこに飛ばされた?

当然風向きによっては余裕で日本に飛んできてしまいます。

もともと中国からは黄砂が飛んできた実績もある訳で、このままで日本の大気が汚染される可能性も否定できませんね。


日本でも鼻毛地図を用意しておく必要があるかも?


黄砂が飛来するくらいなら、より小さい大気汚染物質なってどんだけ飛んでくるか?

これからが心配です。特に小さい子どもがいると本当に心配。

中国の新聞では「大気汚染はSARSよりも恐ろしい、深刻な健康被害はこれから出現」するかもしれないと警笛を鳴らしています。

この件で中国国内では空気清浄機が飛ぶように売れているとか。

もしも大気汚染物質が日本に飛んできたら心配ですが、その時の対処法としては

出来るだけ外出しない、部屋の窓を閉める、空気清浄機で空気を浄化する、程度しか対策は無さそう。

外出時はより高性能なマスクをする必要もありそうですね。

花粉の季節だけじゃなく、マスクをするとなると、ちょっと面倒ですね~!

>> 3M社 防護マスク 9210 N95 20枚入 在庫あり






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。